基本情報対策 ネットワーク (5)

今回の基本情報対策は、ネットワークです。5回目になります。通信プロトコル、電子メールプロトコルに関する問題や、LAN上の装置に関する問題を選びました。

問題 1

CSMA/CD方式のLANに接続されたノードの送信動作として,適切なものはどれか。 (基本情報技術者試験 平成27年春期 午前問32)

(A) 各ノードに論理的な順位付けを行い,送信権を順次受け渡し,これを受け取ったノードだけが送信を行う

(B) 各ノードは伝送媒体が使用中かどうかを調べ,使用中でなければ送信を行う。衝突を検出したらランダムな時間経過後に再度送信を行う。

(C) 各ノードを環状に接続して,送信権を制御するための特殊なフレームを巡回させ,これを受け取ったノードだけが送信を行う。

(D) タイムスロットを割り当てられたノードだけが送信を行う。

正解は B


CSMA/CD方式は、通信しているノードがいないかを確認した後に、通信する仕組みです。

CSMA/CD方式

各ノードは伝送媒体が使用中かどうかを調べる。→ 使用中でなければ送信する。

衝突を検出した場合は、ランダムな時間経過後に再度送信する。

(A) 各ノードに論理的な順位付けを行い,送信権を順次受け渡し,これを受け取ったノードだけが送信を行う

これは誤りです。優先度制御方式の説明です。

(B) 各ノードは伝送媒体が使用中かどうかを調べ,使用中でなければ送信を行う。衝突を検出したらランダムな時間経過後に再度送信を行う。

これは正しいです。CSMA/CD方式の説明です。

(C) 各ノードを環状に接続して,送信権を制御するための特殊なフレームを巡回させ,これを受け取ったノードだけが送信を行う。

これは誤りです。トークンパッシング方式の説明です。

(D) タイムスロットを割り当てられたノードだけが送信を行う。

これは誤りです。TDMA方式の説明です。ノードごとに送信できる割り当て時間が決まっています。

問題 2

LAN間接続装置に関する記述のうち,適切なものはどれか。 (基本情報技術者試験 平成27年春期 午前問33)

(A) ゲートウェイは,OSI基本参照モデルにおける第1~3層だけのプロトコルを変換する。

(B) ブリッジは,IPアドレスを基にしてフレームを中継する。

(C) リピータは,同種のセグメント間で信号を増幅することによって伝送距離を延長する。

(D) ルータは,MACアドレスを基にしてフレームを中継する。

正解は C


リピータは物理層に位置し、電気信号を増幅する役割を持ちます。

OSI基本参照モデル

(A) ゲートウェイは,OSI基本参照モデルにおける第1~3層だけのプロトコルを変換する。

これは誤りです。ゲートウェイは、OSI基本参照モデルの第4層以上で、プロトコルを変換します。

(B) ブリッジは,IPアドレスを基にしてフレームを中継する。

これは誤りです。ブリッジは、データリンク層に位置し、MACアドレスを基に通信を中継します。

(C) リピータは,同種のセグメント間で信号を増幅することによって伝送距離を延長する。

これは正しいです。

(D) ルータは,MACアドレスを基にしてフレームを中継する。

これは誤りです。ネットワーク層に位置し、IPアドレスを基に通信制御を行います。

問題 3

TCP/IPを利用している環境で,電子メールに画像データなどを添付するための規格はどれか。 (基本情報技術者試験 平成27年春期 午前問35)

(A) JPEG

(B) MIME

(C) MPEG

(D) SMTP

正解は B


MIMEとは、元々は文字しか送信できない電子メールで、画像データも送信できるようにした規格です。

(A) JPEG

これは誤りです。JPEGは、写真の記録に向いた、不可逆圧縮方式の静止画フォーマットです。

(B) MIME

これは正しいです。

(C) MPEG

これは誤りです。MPEGは、動画のフォーマットです。

(D) SMTP

これは誤りです。SMTPは、電子メール転送プロトコルです。

問題 4

IPv4のグローバルIPアドレスはどれか。 (基本情報技術者試験 平成27年春期 午前問36)

(A) 118.151.146.138

(B) 127.158.32.134

(C) 172.22.151.43

(D) 192.168.38.158

正解は A


IPアドレスには、グローバルとプライベートがあり、グローバルIPアドレスは申請が必要で、プライベートIPアドレスは自由に使用できます。

(A) 118.151.146.138

これは正しいです。グローバルIPアドレスです。

(B) 127.158.32.134

これは誤りです。127.0.0.1 ~ 127.0.0.254はローカルループバックアドレスと呼び、自分自身のマシンを指します。

(C) 172.22.151.43

これは誤りです。プライベートIPアドレスです。

(D) 192.168.38.158

これは誤りです。プライベートIPアドレスです。